Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sotodannnetsu.blog84.fc2.com/tb.php/128-e9140644

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

夕凪に負けない家

っていうと大袈裟ですかね~(笑)

最初にSCで建てたいと思ったとき、「夕凪に強い」っていう理由もあったんですよ(^^ゞ
当然外断熱でもいいんですが…。
(ダンパーの開閉が全く関係なくなるので)

ちなみに夕凪というのは、瀬戸内独特の気候で、「海岸地方で夕方、海風から陸風に替わるときの無風状態。」を指す言葉です。

海岸と言っても、海とは全く関係ない市街地でもそうなります。
「蒸し蒸しする」
というのがぴったりの気候。

いかに日本建築が「夏を旨とすべし」で建てられていても、こうなってしまうとどうにもならず…。

扇風機つけても生暖かい空気を撹拌しているだけ。゚(゚つД`゚)゚。

エアコンさまさま~の恩恵を受けられる外断熱は、この瀬戸内の気候にぴったりだったわけです。

住んでみて思うのは、やっぱりエアコンが必要最低限の台数と利用で済むこと。

家族だけなら夏場は二階の8畳用1台で十分です
冷気が階段からリビングダイニングに下りていくので、お客がいるとき以外はまず使っていません。
8月もこの調子でいけるかな?

暑がりで前の家、その前のコーポでは頻繁に温度をいじっていた夫も、全くリモコンに触らなくなりました
今のところ除湿にしか使っていないんですが(^^ゞ

今日はこの「夕凪」がタイトルに使われている映画のネタを少し★


いつもご訪問ありがとうございます♪
ぽちっと3回クリックしてもらえると嬉しいです★

f_01
banner_04
ビジネスブログ100選



他サイトから個別記事のリンクでお越しの方へ

トップページにindexを作っています。
過去記事はそちらからの方が探し易いと思うので、是非ご活用いただければと思います。

この下に「つづきはこちら」が表示されない場合は、記事のタイトルをクリックしてください
「夕凪の街 桜の国」というタイトルの映画で、原作はこうの史代さんの漫画。
ノベルスも出ているみたいですが、実はまだどれも拝見していません

お隣の県が舞台の話であるので、こちらでは新聞でも結構プッシュされていて、気にはなっているんです。

ただ、まだ子供を連れて観に行けるような内容の映画ではないので、いつかDVDなどで観てみたいなぁと思います。

詳しい内容は、「夕凪の街 桜の国オフィシャルブログ」をご覧下さい

既に試写会を観られた方の意見を読んでいると、原爆がテーマの重い・暗いストーリーではなくて、家族の繋がりを認識させられる作品といった感じです。

監督もその手法に秀でた方のようで、原作自体もそんなに長い話ではなく、最後まで読んでみて初めて「家族の話だったんだ」と判るような、ちょっと伏線がいっぱいでじっくり観たい作品のようです。

原作と全く別物というわけでもなく、そのまんま映像化したというわけでもなく、なかなか良い仕上がりという評価でした。

よく「原作読んでいないと話をはしょりすぎていて判らない」という作品もありますが、そういった心配はなく、安心して映画に臨めそうです。

今の時期に公開というのも、なかなかタイムリーなんですが…知識として取り込むのではなく、心で感じて欲しい。そんな風に感想を書いている方もいらっしゃいました。

私たちの年代は、戦争を知りません。
でも親や祖父母から、いやというほど戦時中のことを聞かされて育った世代ではある筈です。

残念ながら、私が生まれたときには両家の祖父は既に他界していたので、明治と大正生まれの祖母からはいろいろな話を聞いて育ちました。

私が節約・倹約好きなのも、両親のお陰なのだと思います。

それと母方の祖母のお陰なのか、同世代でも核家族の人よりはいろんな方言も身についています(=´ー`)ノ

もうすぐ3歳になる子供も、「ひいばあば」から沢山の方言を身につけています。
その吸収力やおそるべし!
岡山弁って他の県の人が聞いたら乱暴に聞こえるので、ほどほどに使って欲しいものですが…。

その祖母は口癖のように「ありがとう」を使います。
母親より「本家のばあちゃん」が育ての親だったらしき私の母は、その癖を受け継いでいません。

でも、うまい具合に私の子供がその癖を吸収したようです

勿論私も心がけて使っているのですが、これは悪い癖ではないので、このままずーっと受け継いでくれたらなぁと思っています

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sotodannnetsu.blog84.fc2.com/tb.php/128-e9140644

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

亨珈

Author:亨珈
子供がお腹にいるときに運命的なU工務店との出会いがあり、足掛け三年、ようやく2006年末に着工の運びとなりました。
工務店さんとの二人三脚の様子、そのハラハラドキドキワクワクの日々を、反省も込めて書き綴っています。
猫御殿というくらいなので、普通の家とはちょっと変わっているけれど…
これからマイ・ホームを建てようと思っている方の参考になれば嬉しく思います(^^ゞ

工事中の様子はトップページのindexをご利用下さいませ♪



ブログでお小遣い稼ぐなら記事を書くだけ簡単アフィリエイト「ブログ広告.com」

ランキングに参加中です

それぞれクリックして頂けるとやる気が出ます♪ 応援感謝感謝です★

FC2ブログランキング人気ブログランキング

いつもご訪問ありがとうございます♪
是非一票!モテ住まいランキング!
m-cat

読者登録していただくと、更新ごとにメールでお知らせします(* ̄∇ ̄*)

ブログ内検索

RSSフィード

↑ご利用中のRSSリーダーにドラッグ&ドロップで登録できます。お気軽に登録してやってください★

お役立ちサイト


たくさんある引越し会社を個別に調べるのはとっても大変ですが 『 引越し比較.com 』では最大8社の引越し会社を比較、【無料】で一括見積もり依頼が可能です。
しっかりプランを立てて引越しの達人になろう!
(σ・∀・)σ<サービス利用後2日以内に見積書が届きます!!

安心&信頼の引越し会社、最大15社の比較、一括見積依頼が可能!<無料>のサービスです!
手間なく無駄なくお引越し!
アリさんマークの引越社・アーク引越センター
クロネコヤマト・サカイ引越センター
松本引越センター等の大手引越し会社も参加!
うちでは前回アリさんマークにお世話になりました★

最大6社が、あなたの引越価格を無料見積!
●オンライン見積・訪問見積から選べます
●今なら、アンケートでもれなく【転居はがきプレゼント中】
●大手企業から地域密着型企業まで、優良企業ばかり!
●見積結果の連絡は、メール・電話の選択OK
●見積依頼はとってもカンタン!

現場のプロが“ブログ”で照明器具のアドバイス『てるくにでんき』
親切&丁寧がモットー★
1996年に日本で始めてネットショップを立ち上げられたとか。 細やかな心配りの老舗のお店です。

みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。